アパート投資物件の情報サイト

条件の良いアパートなどの投資物件の探し方教えます

投資物件のアパートを扱うサイトを比較

不動産投資への成功のカギは、物件紹介会社の腕次第ではないでしょうか?
そこで、以下の3点を重視して、投資物件の紹介サイトを比較してみました。

  • 掲載されている物件数
  • 取扱物件の利回り
  • サービスの充実度

アパートの不動産投資をお考えの方、ぜひご覧頂けましたら幸いです。

投資物件検索サイト・ランキング
第1位
売りアパートガイド
売りアパ情報館

【サイト運営会社】
株式会社クリスティ
売りアパートガイド 売りアパ情報館 HP
アパート物件検索結果画面
掲載
アパート数

アパート物件数は、関東圏で2,100件(※2012年5月調べ)。

利回り 関東圏のアパート物件、最大25.00%の利回り。9~12%の利回りが平均的(※2010年11月調べ)。
サービス
内容
一般のサラリーマンでも不動産投資が始められるよう、無料個別相談会や、なんでも相談コーナーといったコンテンツが充実。また、一人ひとりに専門のアドバイザーがつき、物件の案内から融資、管理までトータルにサポートしてくれます。
コメント 不動産投資に特化した会社の売りアパート中心のサイトです。
収益物件の情報が充実しており、サイトの更新頻度も高く、様々な物件が紹介されています。そのため、自分が希望する物件を見つけやすいと思います。
賃貸管理もやっている会社なので、現在の入居状況などをもとに、物件の良し悪しが判断ができる会社でもあるので、安心して物件の相談ができます。
銀行によって融資の査定が異なりますが、様々な物件の取引実績があるため、銀行とのパイプが太く、融資が受けやすいと思います。
第2位
ノムコム・プロ
【サイト運営会社】
野村不動産
アーバンネット株式会社
ノムコム・プロ HP
アパート物件検索結果画面
掲載
アパート数
アパート物件数は、全国規模で486件(※2010年11月調べ)。
利回り 東京23区内のアパート物件、最大19.93%の利回り。8~12%の利回りが平均的(※2010年11月調べ)。
サービス
内容
無料会員登録により、会員限定の物件情報が得られます。全国の物件から探せます。アパートの紹介物件数は若干少なめな印象。売買から管理までワンストップで行えます。
コメント 「野村不動産アーバンネット」が運営しているサイトです。大手不動産会社という規模の大きさに、安心感があります。ただ、こちらで紹介しているアパート物件は、全国規模で486件(2010年11月現在)と若干少なめ。希望する物件を見つけるのは、根気との勝負です。
第3位
健美家
【サイト運営会社】
健美家株式会社
健美家 HP
アパート物件検索結果画面
掲載
アパート数
アパート物件数は、全国規模で2,229件(2010年11月調べ)。
利回り 東京23区内のアパート物件、最大21.41%の利回り。8~9%の利回りが平均的(※2010年11月調べ)。
サービス
内容
注目の物件や7日以内の新着収益物件など、更新頻度が高いといった印象で、常に新しい情報が得られるようです。
コメント 月間で約1,242万PVを誇る(HPで紹介されていました)、不動産投資関連のサイトです。地域、利回り、価格などの各種条件で検索することが可能で、アパートの投資物件紹介数は、全国で2,229件(2010年11月現在)です。地方物件も多く紹介されているため、地方の物件を探されている方には、オススメです。
第4位
HOME’S 不動産投資
【サイト運営会社】
株式会社ネクスト
HOME’S 不動産投資 HP
アパート物件検索結果画面
掲載
アパート数
アパート物件数は、全国規模で1,339件(2010年11月調べ)。
利回り 東京23区内のアパート物件、最大17.18%の利回り。7~10%の利回りが平均的(※2010年11月調べ)。
サービス
内容
空室率や利回り、家賃相場、人口動態、地価公示、賃貸ニーズがわかる賃貸マーケット分析ツールが充実しています。
コメント 不動産や住宅情報の総合ポータルサイトです。そのためこちらサイトを運営している会社自体は、不動産会社ではありません。ここに登録している不動産投資会社を、様々な条件をもとに絞り込んで探すことができるので、検索方法の選択幅が自在なのが、便利だと思いました。
第5位
SBI不動産投資ガイド
【サイト運営会社】
SBIライフリビング株式会社
SBI不動産投資ガイド HP
アパート物件検索結果画面
掲載
アパート数
アパートの投資物件数は、全国総数で1,454件(2010年11月調べ)。
利回り 東京23区内のアパート物件、最大15.63%の利回り。6~10%の利回りが平均的(※2010年11月調べ)。
サービス
内容
利回り12%以上の物件や、築1年以内の収益物件、売り主物件や満室物件など、自分が望む条件で検索できます。物件情報から不動産投資が学べるコンテンツが紹介されていたり、地価上昇率ランキングなどのデータもあったり、不動産投資に関するコンテンツがあります。
コメント SBIグループで不動産関連事業やインターネットメディア事業を行う会社が運営しているサイトです。不動産投資を学ぶためのコンテンツでは、サラリーマンがオーナーになるための基礎知識が満載なのです。投資できるアパート数の紹介数が若干少ないように感じました。

私が「売りアパ情報館」を1位に選んだ理由

このサイトを運営している株式会社クリスティは、設立以来、不動産投資を専門に事業をしてきた会社です。

理由1:アパート物件数が多い

そのため、「売りアパ情報館」では、売りアパートの投資物件に特化したサイト。サイトで掲載されている数はダントツで、首都圏だけでも、2,100件以上もあるので、希望する物件が探せます。

理由2:コンサルティング力がある

さらに、投資をする上で心配なのは、この投資が将来的に成功するか、しないかということではないでしょうか。
入居者の管理や税金のことなどといった投資に関する知識が薄くても、こちらの会社では、アパートの投資物件に専門知識が豊富な、担当者を付けてくれるので、納得いくまでコンサルをしてもらえます

理由3:適正な利回り

投資物件といえば、利回りも重点にされる方も多いと思います。
こちらの運営会社では、表面的な利回りから物件の善し悪しを判断するのではなく、現在の入居状況をもとにした物件価値までも判断した実質利回りの計算をしたものを、担当の方が、教えてくれるので安心です。
賃貸管理も行っている会社だからこそ、その物件に見合った適正な利回りの評価がなされているのだと思いました。

クリスティさんに問い合わせして分かったこと

早速、アパート物件について問い合わせをしてみることにした私。入手した情報をここで、紹介したいと思います。
実は「売りアパ情報館」のサイトで非公開の物件情報も、こちらの運営会社で多数所有されているそうで、私の希望に合った物件を探してくれました。
それに、不動産業界での情報力とネットワークで、物件を探すことも可能とのことで、安心してお任せできました。

物件探しをしてもらっている間も、担当さんから、基本のイロハを教えてもらったり、夜遅くまで物件の相談にも対応してくれたりと、日中、サラリーマンとして働く私にとって、とても有難く、とっても心強い存在でした。

売りアパ情報館の公式ホームページさて、ここで担当さんから伺った、融資に関する話を紹介しましょう。
良い物件があっても、購入の際にローンが組めないのは、辛いところではないでしょうか。投資物件を購入する場合の銀行ローンは、通常の住宅ローンとは違い、アパートローンになります。
こちらの会社では、長年の投資物件を扱っている実績から、銀行とのネットワークがあり、融資が受けやすいそうです
他の不動産投資会社で、融資の都合がつかずに買えなかった方が、ここで買えたケースもあったそうですよ。

世の中には投資物件を紹介する会社は、山のようにあります。その中でサラリーマン大家を考えていた私が、「売りアパ情報館」に出会って、アパート経営を始められたことはラッキーでした。
アパート経営などの不動産投資で成功するには、信頼できる会社を選び、長期的にお付き合いできる不動産会社を探すことから始まります。
その意味で、投資を成功させる第一歩になるのです。

>>私が選んだ「売りアパ情報館」のHPはこちら<<


アパート投資物件の情報サイト